不具合  (ふぐあい)     [h23]

当社の例で紹介します。これは「不良」「不良品」と同様で、正規の状態にならなかった品物やその工程手順のことをいいます。

【不具合と不具合品】
当社の熱処理では、社内で発見した硬さ不良、変形・変寸などの品質が顧客が要求する仕様と異なる場合を「不具合品」としています。

これは、顧客側に原因で生じた、例えば、異材混入なども不具合品として扱っています。

お客様の手違いなどで生じた異材混入は、毎年、もっとも発生件数の多いものです。

再熱処理で製品が生かされる場合は、まだ損失は少ないのですが、これによって、お客様の損失金額がもっとも大きいということを覚えておいて、異材混入をしないように注意ください。

また、工程内の異常などを「不具合」と行っており、これには、検査結果に表れないものなどもあリます。

【クレーム品】
この「不具合・不具合品」は、出荷する前までの異常ですが、出荷後に問題や品質不良が露見した場合は、クレーム品として、不具合、不具合品とは別に、その処置や対策をすることが社内の規定で定められています。


【工程の不具合】
熱処理における、計画した状態以外の工程や品質になるものすべてが「不具合」として扱われます。

不具合には熱処理工程や仕組みの中で生じる「工程の不具合」と、その結果を含めて、検査工程などで発見された「品物の不具合」があり、それらは、通常の工程とは別にして、是正再発防止対策がとられます。

クレームの場合でも、社内的な処置がとれる場合は社内的に品物や工程などで再発防止の処置が決められています。

不具合については、ISO9001に基づく社内規格を定めて運用されています。

熱処理をして、後日顧客で不具合が露見する場合もあり、当社では、定めのない熱処理文書類の保管期限は3年として、その期間内であれば、対応できる仕組みになっています。



↑記事のTOPに戻る


(来歴)H30.11 文章見直し  R1.11 見直し


用語の索引一覧へ

あ行 あいうえお
か行 かきくけこ
さ行 さしすせそ
た行 たちつてと
な行 なにぬねの
は行 はひふへほ
ま行 まみむめも
や行 やゆよ
ら行 わ行 らりるれろわ

HP紹介

鉄鋼の熱処理全般について紹介
せん断刃物技術の基礎事項を紹介
第一鋼業のHPとお問い合わせはこちらから

↑記事のTOPに戻る