第一鋼業株式会社~熱処理用語 鉄鋼スクラップ

スクラップ          [s25]

ここでは、鉄鋼の廃材(鉄スクラップ)のことです。
鉄鋼廃材はリサイクルされます。

しばしば「スクラップ」という言葉から「不要なもの」「どうにも使い物にならないもの」と考える人もいるかもしれませんが、良質な鉄スクラップは高級鋼の製鋼に欠かせないものです。

スポンサーリンク


製鉄所では、鉄鉱石とコークスなどを原料にして、製鉄から製鋼を経て製品になるまでを一貫工程で鉄鋼製品が製造されていますが、製鋼所ではフェロアロイと呼ばれる鉄合金や鉄スクラップを用いて製鋼して、それを棒鋼や板材などの製品まで仕上げられるのが一般的です。

そのために、特に、工具鋼などの高級鋼は良質の鉄スクラップが不可欠であり、そのリサイクルの仕組みがあって鉄産業全体が動いているといえるでしょう。
鉄スクラップ 鉄スクラップ

すなわち、良質の鉄スクラップがあってはじめて高性能な鋼がつくられていると言えます。

製鋼に使用される鉄スクラップは、合金成分が少なくて取り扱いしやすい形状のものが良いとされており、工具鋼やステンレス鋼などのスクラップは普通スクラップと異なって、あまり好まれません。

しかし、鋼種ごとに分別することなどによって普通スクラップなどよりも高額で取引されるなどのルートもあり、それらは、同様の鋼種の製鋼用に使われます。


↑記事のTOPに戻る


(来歴)R2.2 見直し   R2.4 CSS変更

用語の索引一覧へ

あ行 あいうえお」
か行 かきくけこ
さ行 さしすせそ
た行 たちつてと
な行 なにぬねの
は行 はひふへほ
ま行 まみむめも
や行 やゆよ
ら行 わ行 らりるれろわ

スポンサーリンク


HP紹介

鉄鋼の熱処理全般について紹介
せん断刃物技術の基礎事項を紹介
第一鋼業のHPとお問い合わせはこちらから

↑記事のTOPに戻る