鋼材 (こうざい)        [k53]

【用語の意味】
圧延、鍛造、鋳造などで所要の形状に加工された鋼の総称。したがって、鋼塊(インゴットなど)は鋼材ではないといえる。
【関連する用語】
 工具鋼
【補足説明】


当社のカタログの抜粋を示している。様々な工程を経て鋼材は製造されている。上記は製鉄工程から製品になるまでの工程を示している。大きくは熱間圧延製品と冷間圧延製品に区分され、図に示すような様々な製品がつくられる。
工具鋼などの多くは製鋼所で製鋼される。これらは鉄アロイや鉄スクラップを用いて、製鋼以降の工程から製品が製造され、焼なましなどの熱処理工程が含まれるものが多い。


↑記事のTOPに戻る